カテゴリ:JKCしつけ教室( 24 )

JKC公認<家庭犬訓練試験>続々合格中!

e0010954_18121460.jpg

試験に参加された皆様、本当にお疲れさまでした〜!
無事に全員合格できました!



○訓練試験CD-1合格者
山崎エミリア/山崎ココ/登坂ピノン 以上順不同3頭

○訓練試験CD-2合格者
高橋エリス/小林クー/新井ルーク/登坂ピノン 以上順不同4頭

お散歩デビューから教室に参加した方、問題行動を治す為に参加した方などなど、皆さんがそれぞれ努力してきた結果ですネ。
さらに上を目指してCD-3や同伴犬試験合格を目指して頑張りましょう!
by e-rocketdog | 2006-03-11 18:08 | JKCしつけ教室

◆ 最近流行のBHって何?

BH/同伴犬訓練試験

ヨーロッパをメインに普及している訓練試験です。
市街地や公園内など、より実践に即して安全かつ他人に迷惑をかけずにお散歩できるようにする為の訓練の度合いを試験するものです。
e0010954_1712412.jpg

ドイツでは地域によって、BHに合格すると犬税(犬の飼い主にかかる税金)が軽減されるなど特典がありモチベーションになっています。
日本でも将来的には同伴犬が優良な家庭犬である事を、社会的に認知してもらうように行政に働きかけていく動きが活発になっています。
2001年から始まったこの試験で、現在までに238頭が合格(ROCKET DOGしつけ教室からも1頭合格)しています!

合格すると免許証のような証明書がJKCより発行されますので、カードケースに入れて旅行やお出かけの際には持ち歩けるようになっています。

訓練に興味のある方は、スタッフまでお気軽に相談してください。
by e-rocketdog | 2005-10-03 17:14 | JKCしつけ教室

◆ ROCKET DOG しつけ教室

<基本方針> 
犬は飼い主に従い、飼い主に誉められる事を最大の喜びと感じる動物である事を認識し、ペットとして人間社会のルールに適応できる犬を育てる

<理想的な飼い主のイメージ>あくまでも理想です、お気軽に!

●犬は人間社会のルールに適応しなければ生きていけない事を忘れない
●飼い主はいつでも犬の注意をひきつける事ができる
●やさしくて頼りがいがあり、犬の世話を怠らない
●むやみに犬を甘やかして、わがままな犬にさせない
●犬は絶対に人間に従うべき事を忘れない
●命令をする時は、威厳をもっておこなう
●忍耐強く一貫性をもって犬をしつけ、やさしく接する事を忘れない
●安易な素人繁殖はしない(不幸な命を増やさない)、不妊去勢手術について考える

<理想的な犬のイメージ>こちらも理想ですからお気軽に!

●「待て」と言うと、どんな状況でも待てる、「来い」と呼べば、どんな状況でも来る、「いけない」と言えば、ただちにやめる。
●むやみに吠えない
●誰に触られても穏やかにしていられる
●他の犬がいても飼い主の言う事を聞ける
●飼い主に従って歩き、決められた場所で排泄できる

<しつけ教室の内容>
犬の訓練は家庭犬/警察犬/災害救助犬/盲導犬など、すべて服従訓練から入ります。
犬にはもともと自分がリーダーになろうという強い本能があります。威張りたい、わがままを言いたい訳ではなく群れ(家族)を守らなければならないという意識が強いのです。犬にとっては自然な事でも、人間の暮らしの中では様々な問題行動(犬や人への威嚇や攻撃/散歩のときに引っ張る/学習能力の低下/過度の要求やしたくない事の主張など)の原因になってしまいます。
しつけをしなかった事で自分をリーダーだと誤解してしまった犬を「権勢症候群(アルファー症候群)」と呼びます。
このような犬は飼い主の言う事を聞かないばかりか、常に外界の敵から家族を守ろうと強いストレスを感じています。
ぜひ飼い主さん自身がリーダーになって犬に安らぎを与えてあげましょう。

講師/高橋洋子
JSV警察犬協会公認・JKCジャパンケンネルクラブ(こだま訓練所所属)
主な活動/埼玉動物管理センター主催AA活動(障害者施設・老人ホーム等への訪問)/市主催しつけ教室指導員

教室開催日
① 水曜クラス 毎週水曜日(月4回) 午前10時〜11時半くらい
② 土曜クラス 毎週土曜日(月4回) 午前10時〜11時半くらい
月謝制 15,000円(税込)教室終了後コーヒーサービス

* エントリー(入門)クラス
① お散歩マナー
●排泄について
排泄させる場所をわきまえて、他人の家の門柱や田畑などでは絶対に排泄させない
スコップだけ持ってお散歩をしている人を見かけますが、必ず糞を袋に入れて持ち帰りましょう
オシッコはペットボトルに水を用意しておいて掛け流すようにしましょう
歩きながら犬の好き勝手にマーキングをさせないようにしましょう
●犬と出会ったら
暴れたり吠えたりするようであれば、相手の犬が通過するまで横に付けて座らせ待たせましょう
飼い主は冷静に自信を持って犬をコントロールしましょう(散歩道を変える必要はありません)
●飛びつき防止
犬が嫌いな人には小さな犬でも恐怖です、嬉しくても飛びつくのはいけない事だと教えましょう
雨の日や正装している時に飛びつかれたら大変です
② カフェ&トラベルマナー
●無駄吠えをさせない
自分の犬が吠えると、大人しくしていた他の犬までつられて吠えてしまいます
無駄吠えや要求吠えは他の方への多大な迷惑になりますので、自分の犬がむやみに吠えたら直ちに飼い主が制止してください
不快に思われるのは「吠える犬」ではなく、吠えていても何とも思わない(対処しない/しつけをしない)飼い主です
●排泄の予測
犬がどんな時に排泄をするか普段から飼い主が観察する事が大事です
お店や病院などたくさんの犬の臭いがする場所でマーキングをする事はよくあります
マーキングする前の行動、しやすい場所を予測/把握して制御してください
●犬は大人しく飼い主の傍にいる
常に自分の犬の行動に責任を持って見ていてください(トラブルは突然起こります)
我慢する事を教えないと何事も我慢できない犬に育ってしまいます
可哀想だと思って他の犬と遊ばせると、それを見ている犬まで興奮してしまいます
最初はリードを短く持って、左横に座らせるか伏せの態勢で静かに待たせるように訓練しましょう
●ハウストレーニング
旅行中は普段からハウストレーニングをしておくと安心です
レストラン/電車/宿泊先/車中などあらゆる場面でハウスは役に立ちます

●教室後のカフェなどでもマナーやしつけをチェックします、上記の事を念頭に入れてお店を練習の場として使用してください

③ 服従訓練(リーダーウォーク<付いて歩く>/伏せ/待て/来い/立てなどの練習)
JKC公認訓練士がCD-1レベルの訓練と卒業試験を行います。
④ ホールドスチール(飼い主が何処でも触れるように練習する)
効果的な服従訓練です(正しい方法を教えますので家庭で毎日おこなってください)
>以上の項目をクリアーできたら簡単な卒業試験を実施(訓練士/店長が合否判定)して、卒業証書を発行します

* ステップアップ(進級)クラス
エントリークラスを卒業し、飼い主様が日常的にエントリークラスの見本となれる事/家で自主練習ができる事を条件に
スッテップアップクラスに進む事ができます。
このクラスではCD-1/CD-2/CD-3/CD-X/BH(同伴犬)等の訓練とJKC公認訓練試験を受験できます。
ノーリードでの指示/遠隔からの指示に答えられるように訓練し、しっかりした主従関係を築いていきます。
>家庭での自主練習の為のポイントチェックと犬の性格に合わせた個人指導に重点を置きます。
 教室中は自主練習時間が長くなる事もありますので、率先して自主練習をおこなってください。
既にCD-1等の合格証を持っている方でも、店内での無駄吠え/マーキング/排泄等のマナーや失敗した後の飼い主の処置/制止の仕方に重点を置きますので頑張ってください。
by e-rocketdog | 2005-08-13 19:23 | JKCしつけ教室

◆ JKC公認<家庭犬訓練試験>続々合格中!

試験に参加された皆様、本当におつかれさまでした。
○訓練試験CD-1合格者(6月度/7月度)
岡村チョコ/桜井プー/黒澤おじゃる丸/佐久間マーブル/高橋エリス/天田ココ/須藤モモ/新井ルーク/佐藤モス/小林クー/渡辺キング/小池ケン/山口モモタロウ/大澤カイ/船津リキ 以上順不同15名

○訓練試験CD-2合格者(6月度/7月度)
飯塚ココア/阿部ハッシュ/船津ロビン/須藤モモ 以上順不同4名

お散歩デビューから教室に参加した方、問題行動を治す為に参加した方などなど、皆さんがそれぞれ努力してきた結果ですネ。
これを励みにCD-3や同伴犬試験合格を目指して頑張りましょう!

 
by e-rocketdog | 2005-07-02 14:09 | JKCしつけ教室

ROCKETDOG店長ブログ


by e-rocketdog
プロフィールを見る
画像一覧