カテゴリ:仔犬の飼い方( 4 )

◆ 仔犬の飼い方(基本中の基本)その4

犬を飼ってトラブルの起こる大きな要因のひとつに<アルファ症候群>というものがあります。
これは犬が飼い主より上位(リーダー)になってしまった状態を言います。
アルファ症候群になってしまった犬は飼い主の言う事を聞かないばかりか、人に危害を加える危険な犬になってしまう可能性もあります。
このような状態になってしまうと訓練によって矯正するのも時間がかかり、飼い主にさらに負担がかかります。
人間社会に適応しなければ生きていけないペットにとって「しつけ」は絶対に必要です。

<仔犬にできる服従訓練>

◆アイコンタクト

犬の名前を呼んで、犬と飼い主が見つめ合う事です。
これはどんな状況でも犬が呼ばれたら、飼い主に意識を集中させる訓練で非常に重要です。
最初はまぐれでも飼い主のほうを見つめたら誉めてあげましょう。

◆ホールド&スチール
犬が飼い主に全身をくまなく触れられても嫌がらないようにする訓練で、服従心を養うのに非常に効果があります(1日1回でいいですから成犬になっても毎日行いましょう)。
この方法は決まり事やしてはいけない事などがありますので、詳しく知りたい方はお店に相談に来てください。

 
by e-rocketdog | 2005-07-09 14:26 | 仔犬の飼い方

◆ 仔犬の飼い方(基本中の基本)その3

<食糞>
そもそも犬にとって糞を食べる行為は、それほど珍しい事ではありません。
平安時代などには犬が人糞の処理に使われていた事もあるようです。
現代では見る人が不快感を感じますし、散歩中などに拾い喰いをして思わぬ病気の原因にもなりかねません。
犬が食糞をしてしまう理由には様々な原因があります。
○栄養不足(ミネラル)
○フードの未消化
○胸やけ
○ひまつぶし

食糞防止のサプリもありますが、もっとも効果的なのは「フードを替える」「犬が見ていない時に糞をすぐに処理する」「糞をしたらトリーツやおやつなどで気を紛らわす」などです。

実際にお店の常連さんのチワワちゃんは2歳になるまで食糞が治らなかったのですが、ナチュラルフードのアーテミスに替えただけでピッタリ食糞が治りました。フード内の添加物や香料などが未消化で排泄されていたのかもしれません。

<甘噛み/夜鳴き>
夜鳴きは最初の晩からが勝負です。
トイレを済ませて寝る時間になったら犬をハウスに入れます。
後はどんなに鳴いていても朝まで徹底的に無視します(これを3日間続ければ完璧です)。
どうしても鳴き止まない場合は、毛布などでハウスを覆って、鳴く瞬間にハウスを叩きます。
これは飼い主さんがやったとはわからないように天罰として行います。

甘噛みは徹底的に無視するしかありません。
甘えたり遊びたくて飼い主の手を噛んでも楽しい事は何も無いと学習させます。
替わりに噛んでも良いオモチャなどを与えて遊んであげましょう。
衝動的な噛み癖をやめさせるには「待て!」を覚えさせて興奮をコントロールします。
「待て」が長時間できるようになれば大丈夫です。
by e-rocketdog | 2005-07-08 20:11 | 仔犬の飼い方

◆ 仔犬の飼い方(基本中の基本)その2

◇ カラー(首輪)とリードに慣らしておく
e0010954_17105385.jpg
「さあお散歩デビューだ!」と意気込んでも、最初からスタスタ上手に歩ける仔犬はまずいません。デビュー前にお家の中でカラーとリードに慣らしておく事が大切ですヨ。



最初はまず首輪を装着してみます(初めは飼い主さんが見てあげられる時だけにします)。首輪を嫌がったり、イタズラしなくなったらリードを付けてお家の中をお散歩練習してみましょう。
引っ張られると仔犬は大抵の場合、嫌がって踏ん張ってしまいます(大好きなおやつやフードを鼻の前にかざして少しずつ誘導しながら歩かせます)。少しずつでも歩くようになったら、思いっきり誉めてあげましょう。練習が終わったら首輪とリードを外してイタズラできない場所にしまっておきましょう。

写真のカラー&リード(カラー 1,775円 /リード 2,100円)
○軽くて柔らかいフェルト素材で成長に合わせて長さが調整できます
お散歩デビューにピッタリの可愛い色のフェルトカラー、超おすすめです!
by e-rocketdog | 2005-07-01 17:31 | 仔犬の飼い方

仔犬の飼い方(基本中の基本)その1

e0010954_11584644.jpg

◇ ハウストレーニング
犬(特に仔犬)にとってハウスは寝る場所として、休憩場所として安らげる所です。ハウス訓練ができていればお留守番や旅行/お医者さん/クルマでの移動など、どこへ連れて行く時も便利だし、来客や忙しい時なども煩わされずに助かります(これやっとくとトイレのしつけが本当に楽です)。
仔犬を家族として迎えたら、最初にする訓練がトイレとハウスですヨ〜。

ハウスとして特にお勧めなのが写真のケンネルキャブ。
超軽量かつ丈夫、車内でもシートベルトで簡単に固定できます(飛行機ももちろんOK)。
ショードッグなどの運搬にも多くの方が使用している「すぐれもの」です!

Sサイズ(W32×D48×H25) 4,410円〜
by e-rocketdog | 2005-07-01 13:46 | 仔犬の飼い方

ROCKETDOG店長ブログ


by e-rocketdog
プロフィールを見る
画像一覧