◆ 仔犬の飼い方(基本中の基本)その4

犬を飼ってトラブルの起こる大きな要因のひとつに<アルファ症候群>というものがあります。
これは犬が飼い主より上位(リーダー)になってしまった状態を言います。
アルファ症候群になってしまった犬は飼い主の言う事を聞かないばかりか、人に危害を加える危険な犬になってしまう可能性もあります。
このような状態になってしまうと訓練によって矯正するのも時間がかかり、飼い主にさらに負担がかかります。
人間社会に適応しなければ生きていけないペットにとって「しつけ」は絶対に必要です。

<仔犬にできる服従訓練>

◆アイコンタクト

犬の名前を呼んで、犬と飼い主が見つめ合う事です。
これはどんな状況でも犬が呼ばれたら、飼い主に意識を集中させる訓練で非常に重要です。
最初はまぐれでも飼い主のほうを見つめたら誉めてあげましょう。

◆ホールド&スチール
犬が飼い主に全身をくまなく触れられても嫌がらないようにする訓練で、服従心を養うのに非常に効果があります(1日1回でいいですから成犬になっても毎日行いましょう)。
この方法は決まり事やしてはいけない事などがありますので、詳しく知りたい方はお店に相談に来てください。

 
by e-rocketdog | 2005-07-09 14:26 | 仔犬の飼い方

ROCKETDOG店長ブログ


by e-rocketdog
プロフィールを見る
画像一覧